千葉県柏市にて雨漏り検査

その他施工

こんにちは。

タカミ建装、広報担当です。

先日千葉県柏市にて雨漏りの検査を行った様子です。

 

雨漏りが染みています。

このまま放置しておくと、木の腐食が進み、最悪の場合シロアリが発生しかねません。

壁の状態です。

雨漏りは壁から生じている場合も少なくありません。

叩きつけるような雨が降ると、雨が壁の内部に染み込み、雨漏りが発生します。

そして雨漏りの原因になるもう一つの箇所。

それは屋根上です。想像の通り、屋根の劣化や災害の影響により屋根が傷み、

その箇所から雨漏りが発生することは多いです。

 

そして雨漏りの原因を突き詰める方法の一つは、「実際に怪しい箇所に水をかける」ことです。

下記写真のようにホースにて水をかけることで強雨の仮想ができます。

ここからは検査の様子です。

         

タカミ建装は雨漏り修理が大の得意で、代表の樋掛は「雨漏り診断士」の資格も取得しています。

千葉県で雨漏りにお困りの方は是非ご用命ください。

コメント